接着剤でモスを石に付けてみた

世の中は3連休の中日ですが、
仕事をしている僕です。
こんにちは。

ブログ書いてるなんて仕事してないじゃん!
というナイスな突っ込みはご遠慮下さい。笑


さて、今回のテーマはこちら!

20200321151706814.jpg

クイックジェル。
アクア用の接着剤ですね。

もう結構使ってる人や記事も多いと思うんですが、
今さら使ってみます。

実は使う予定でずーっと前に買ってたんですよ。
けど、白くなったりするようなので
あんまり気分が乗らなくて放置でした。

だけど、最近やっぱりモス巻きは
面倒だなーって思ったので、
実験的に使ってみます。

トリミングで出た南米モス。

20200321152034073.jpg

これを、ティッシュペーパーで水気を拭き取ります。

20200321152101344.jpg

パサパサした感じになりました。

早くやらないと乾燥してモスが
ダメになりそうな気がするのは
気にしすぎでしょうか??

石にモスを乗せて接着剤を付けるより、
接着剤を石に付けといてモスを乗せる方が
やりやすいですね。

20200321152256289.jpg

ピンセットでちょいちょいとモス乗せて、
すぐにくっ付きました。

で、そのまますぐ水槽へドボン。

うん、楽だ。笑

20200321152429044.jpg

けど、すごい白い。
付けすぎたか??

20200321152500451.jpg

速攻でエビが寄ってきた。
ということは、生体に害はなさそう。

でも、かなり白くなっちゃって、
失敗した感満載・・・。

ついでに、写真には撮れなかったけど、
ピンセットも接着剤が付いて白くなっちまいました。

ああ・・・
ADAの高級ピンセットが・・・。笑

安い適当なピンセット使うのがいいかもしれません。

そしてー。

一週間後。

20200321152817738.jpg

石出してみたけど、
モスを乗せた量に対して生きてるモスの量が少ない!

というか、接着剤に埋まっちゃった??

モスはあんまり細かく切らないで、
長めにしておいて、
接着剤は極力少なくした方が良さそうです。

けど、白くなるのがやっぱりネックで、
あんまり使いたくないかなぁーって感じ・・・。

削り落とすのも範囲が大きいと面倒くさそうだし。

この白いのがどれくらいの労力で
落とせるかも試さないとダメですね。


この記事へのコメント

スポンサーリンク

にほんブログ村