GHDが瀕死!

人生で初めて熱帯魚を買ったあの日。

ホームセンターで買った小さい水槽。
投げ込みフィルター(ロカボーイ)を卒業して
外部フィルター(エデニックシェルト)にして、
ヒーターも横にするとデカすぎるので無理やり縦にして使ったり。
金魚がいた名残で砂利だったり。

無題10.png

そんな頃、最初に買った熱帯魚のうちの1匹が
ゴールデンハニードワーフグラミー(GHD)です。
画像にはいないんですが、隠れています。

そんなGHDが!

IMG_4673.JPG

これ、泳いでません・・・。
流されてるだけです・・・。

昨日の朝は何の問題もなかったのに、
夜見たら動きが全然なくて、
今日の朝もこんな状態で、ほとんど泳ぎません。

IMG_4674.JPG

魚って原因不明で突然状態悪くなったり
死んでしまったりしません?
他の生体はいつも通りで問題なさそうなのに、
GHDだけヤバイ状態です。

初期メンバーだけに思い入れもあるし、
何とかしたい!
けどどうしたらいいの?
対策あるの?

こういう時って水は換えた方がいいの?
換えない方がいいの?

何もかも分かりません・・・。

できれば週末に毎週水を換えるんですが、
この3連休はできなかったので、
今日の朝、水は換えました。
換えていいのかいけないのか分かりませんが、換えました。

出勤しなきゃいけないから、そのまま家出てきたけど・・・

元気のなくなった魚が復活した試しがないので、
帰る頃にはもうダメな予感・・・。

復活してくれないかな。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク

にほんブログ村